Mooney,Ogdenなど測定から 解析用材料データベース構築

測定、材料の補正、処理などひずみエネルギー密度測定から回帰 社内データ構築 ご指導します。
          *****  単軸試験 二軸試験、応力緩和試験/温度依存性含めて  ***** 承ります。

Utube公開試験機動画、サーバ負担が大きいため、この手段です。)

ひずみエネルギー密度関数と試験機動画[☆日本語版][☆英語版]  ☆試験機動きのみの動画

                      ☆彡試験機レンタル:1泊2日 15万円~(動画手順書付き)
New:粘弾性解析定義の真実-注意点
New:カーブフィットのノウハウ

ゴムの解析の基礎
簡易二軸試験機のご紹介
ひずみエネルギー密度関数の真実

Ⅰ ゴムの二軸伸長試験からひずみエネルギー密度関数算出

二軸試験から解析用材料定数算出  75mm(一辺) 厚さ1~2mm/要相談)

             4枚程度ご用意ください。/端で単軸用短冊が採取できる場合、3枚で大丈夫です。

 

お試し用、材料定数の提供 

-無償提供ー

 硬度指定、ヤング率指定、単軸のデータ提出から推定可能

             対応ひずみエネルギー密度関数データお送りします。

 

Ⅱ ゴム・樹脂材料の短軸試験 ※布などの違法性材料についてもご相談ください。

単軸試験からヤング率、ネオフック係数(C10=E/6)算出

ディスクの圧縮試験の注意点・短冊の推奨

 

ゴム単軸試験からエネルギー関数(Mooney3次係数)算出 (複数割引あり)

樹脂単軸試験からのヤング率、降伏応力、加工硬化係数定義 (複数割引あり)

試験片によっても、応力-ひずみ線図から求めたヤング率は異なります。
  よって、短冊からのヤング率からの材料推定がBetterです。