個人事業主登録

ゴムの専門家です。まずは、ゴムに関する何でもお気軽にご相談ください。

  シミュレーションを中心に、材料測定から解析、効率化をノウハウからお届けします。

   材料定義・ばね・特性予測、型設計、熱時から耐久性・寿命予測まで対応します。

 *** 一例としてフリーソフト導入から難しいとされる発砲材料の同定から2か月で実用化費用ゼロでした。

事業内容       ☆彡 ゴム・樹脂を中心に材料測定から解析、自動化効率化をサポート、ノウハウをお届け。

事業主の経歴

1988年 ゴム製造メーカー入社、防振設計を担当し、その後1991年から同志社大学にて坂口一彦教授のご指導の基

ひずみエネルギー密度関数・二軸試験の研究に専念、FEM解析に導入して非常に良好な予測精度を確立

   2000年MSCユーザー事例発表、優秀賞をいただき、2003年よりベンダー様各社で材料同定から解析の講師を経験

2008年よりCAE解援隊での情報提供2016年より寺子屋に軸足を移し、事業展開しています。

☆彡 無料解析診断承ります

        材料データ確認 ②解析モデル及び条件 ③結果の味方・耐久性予測 

           5年で25社以上の材料定義から予測精度向上、効率化と、材料200材料以上の測定から同定、納品

解析アドバイザー契約  短期集中ゴムの解析講座受講のみでも格段に予測精度向上します

  ・解析診断 材料、解析条件から確認して適切な解析へのアドバイスをさせていただきます。

  ・材料定義 ゴム材料特有の測定方法、ひずみエネルギー密度回帰の方法までノウハウからすべてお届けします。

  ・開発効率化お手伝い 防振・シール設計を中心に開発から作図自動化や線形ソフト(SOlidWorks等)でのばね予測、効率化。

  ・ゴムを中心に長期寿命、特性変化予測、耐久性予測のお手伝い。

材料定義、解析条件の設定、結果の見方がわからないなど、機密保持契約をしたうえでの基本無償アドバイスから立ち上げ支援

拠点

群馬県邑楽郡千代田町(館林市、太田市の隣町になります)

代表 萩本光広

 経歴
自動車、土木、OA機器他のゴム製品製造業でのCAE部門の立ち上げから実用化まで、2社(約30年)勤務、2016年より独立
   2008年よりCAE解援隊として活動、現在、寺子屋に拠点を移し活動中。